■■■■■BOOGIE★WOOGIE今後の公演■■■■■

しばらくお待ちください

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2014年05月31日

大千穐楽

image.jpeg


5月いっぱいをつかった『かもめ』、『楽屋』連続上演企画、いよいよ本日をもって大千穐楽をむかえる事が出来ました。


演出家というのは嫌な仕事です。


一所懸命生きようとしている役者達をあの手この手で更に更に追い詰めて、熱量を引き出します。


image.jpeg


僕、結構追い詰めるタイプなので、みんな板に上がる恐怖に吐きそうになり、毎日震えながらお芝居します。


何でこんな苦労があるのか。


全ては次に出会う作品への蓄積、反吐が出る様な。


image.jpeg


この一本道からドロップアウトしない限り、永遠に無限地獄は続きます。


次の作品に何かがあるかもしれない。そう思いながら板を渡り歩きます。


image.jpeg



それが僕の思う『演劇という生き方』です。


面白き  こともなき世を  面白く



最後に、劇場に足をお運びの皆様、心から、心から、ありがとうございました。

次は夏、また劇場でお会い出来るのを楽しみにしております。


image.jpeg


image.jpeg



posted by 小川信太郎 at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

休演日。

今日は休演日★

都立桜町高校の演劇部で講師をダッシュ

リフレッシュっす。


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 17:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

『楽屋』、明日は休演日。

『楽屋』、好評で何よりです★

『演劇という生き方』なんつう分不相応で大層なものを掲げて一ヶ月ゴリゴリやってきましたが、ただただ、僕の大口に賛同してくれた20人以上の役者の皆様、スタッフの皆様、御客様に感謝感謝です。

この灯を消さぬよう、絶やさぬよう、残りの楽屋6公演、やってゆきます。

大切に大切に、言の葉を紡いでゆきますので、どうぞどうぞよろしくお願い致します。


演劇界が、もっともっと良くなりますように。


SAMELINE-PROJECT



『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可)     フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


かもめと楽屋チケットフォーム


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg



image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 22:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

かもめ→楽屋

5月一ヶ月をかけた『かもめ』→『楽屋』連続公演もいよいよ大詰め、『楽屋』を残すのみとなりました。

3回目の『楽屋』演出、新鮮な気持ちで挑んでます★

演劇界の金字塔、チェーホフ→清水邦夫と受け継がれてきたこの素晴らしき演劇的歴史。

愛おしい女優達の涙と汗の結晶を、一粒残らず吸い上げて、作品にします。


間も無く開幕です。





SAMELINE-PROJECT



『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月


24日  13時ガーネット  17時サファイア

25日  13時サファイア  17時ガーネット26日  〜休演日〜   

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可)     フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


かもめと楽屋チケットフォーム


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614


image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
posted by 小川信太郎 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

かもめラスト2日。

かもめ、いよいよ折り返して残り2日。

色々ありましたが『演劇という生き方。』を選んで良かったです。


〜眼の前にはいつも、なんにもない。

ただ前に向かって身心をぶつけて挑む、瞬間、瞬間があるだけ。〜


岡本太郎


小難しい話は置いといて、残り2日を慈しみながら戦います。

客席へ熱量が届きますように。

そして『楽屋』へバトンタッチです。

今月いっぱい、日の光を浴びずに地下で生きます(笑)。

ああ!何て素敵な人生!!!


SAMELINE-PROJECT


『かもめ』


作:アントン・チェーホフ

演出:小川信太郎


日本の近代演劇の現代に至るまで、私たちを魅了し大きな影響を与え続けてきたロシアの劇作家チェーホフ。日本では、20世紀初頭から繰り返し上演され、まるで教科書のように手本とされながら、今なお新鮮な問題提起をしてくれる劇界です。もちろん、日本のみならず、世界の現代演劇の礎とも言えるほど、その影響は計りしれず、特に、彼の晩年期に書かれた「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲として長く親しまれてきました。


★日程★

5月15日  14時オパール   19時トパーズ

       16日  14時トパーズ   19時オパール


★CAST ★

オパール〜創造〜

トレープレフ  仲村大輔

トリゴーリン  大坪貴史

ゾーリン  小濱光洋

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  河本龍馬

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  川手ふきの

ポリーナ  井上晴賀

マーシャ  村松みさき


トパーズ〜希望〜

トレープレフ  新里哲太郎

トリゴーリン  山口篤司

ゾーリン  江利智広

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  阿部岳明

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  山本萌花

ポリーナ  なかがわあつこ

マーシャ  千葉ミハル




『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月


24日  13時ガーネット  17時サファイア

25日  13時サファイア  17時ガーネット26日  〜休演日〜   

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可)     フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


かもめと楽屋チケットフォーム


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614


image.jpeg



image.jpeg


image.jpeg



image.jpeg



image.jpeg


posted by 小川信太郎 at 00:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

かもめ初日。

『かもめ』、評判の良い走りだし、何よりですきらきら

観に来てた10代の女の子五人組が観劇後に『難しいけど凄いね!楽屋も観たいね!』と話していたのを聞いて微笑ましい気持ちになりました。

2日目、行って来ますにこにこ手(チョキ)


SAMELINE-PROJECT


『かもめ』


作:アントン・チェーホフ

演出:小川信太郎


日本の近代演劇の現代に至るまで、私たちを魅了し大きな影響を与え続けてきたロシアの劇作家チェーホフ。日本では、20世紀初頭から繰り返し上演され、まるで教科書のように手本とされながら、今なお新鮮な問題提起をしてくれる劇界です。もちろん、日本のみならず、世界の現代演劇の礎とも言えるほど、その影響は計りしれず、特に、彼の晩年期に書かれた「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲として長く親しまれてきました。


★日程★

5月10日  13時オパール  17時トパーズ

      11日  13時トパーズ  17時オパール

      12日  19時オパール

      13日 〜 休演日〜

      14日  19時トパーズ

      15日  14時オパール   19時トパーズ

      16日  14時トパーズ   19時オパール


★CAST ★

オパール〜創造〜

トレープレフ  仲村大輔

トリゴーリン  大坪貴史

ゾーリン  小濱光洋

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  河本龍馬

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  川手ふきの

ポリーナ  井上晴賀

マーシャ  村松みさき


トパーズ〜希望〜

トレープレフ  仲村大輔

                      (14日より新里哲太郎)

トリゴーリン  大坪貴史

                      (14日より山口篤司)

ゾーリン  江利智広

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  阿部岳明

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  山本萌花

ポリーナ  なかがわあつこ

マーシャ  千葉ミハル




『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月


24日  13時ガーネット  17時サファイア

25日  13時サファイア  17時ガーネット26日  〜休演日〜   

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

                 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可) 

                 フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


image.jpeg


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 09:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

かもめ。

五月二本立て公演一発目『かもめ』。読めば読むほど、稽古すればするほど、深く深く響く作品です。

当たり前の事ですが、台詞の行間のそこかしこに詰まっている無限に広がる情報をさらい出す稽古。

お芝居の神様に色んなものを捧げながら、演劇という生き方を模索しています。

『かもめ』と『楽屋』。

自分らしくなんて薄っぺらいチープなものでなく、演劇人らしく挑みたいと思います。

心して観て下さい。


SAMELINE-PROJECT


『かもめ』


作:アントン・チェーホフ

演出:小川信太郎


日本の近代演劇の現代に至るまで、私たちを魅了し大きな影響を与え続けてきたロシアの劇作家チェーホフ。日本では、20世紀初頭から繰り返し上演され、まるで教科書のように手本とされながら、今なお新鮮な問題提起をしてくれる劇界です。もちろん、日本のみならず、世界の現代演劇の礎とも言えるほど、その影響は計りしれず、特に、彼の晩年期に書かれた「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲として長く親しまれてきました。


★日程★

5月10日  13時オパール  17時トパーズ

      11日  13時トパーズ  17時オパール

      12日  19時オパール

      13日 〜 休演日〜

      14日  19時トパーズ

      15日  14時オパール   19時トパーズ

      16日  14時トパーズ   19時オパール


★CAST ★

オパール〜創造〜

トレープレフ  仲村大輔

トリゴーリン  大坪貴史

ゾーリン  小濱光洋

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  河本龍馬

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  川手ふきの

ポリーナ  井上晴賀

マーシャ  村松みさき


トパーズ〜希望〜

トレープレフ  新里哲太郎

トリゴーリン  山口篤司

ゾーリン  江利智広

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  阿部岳明

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  山本萌花

ポリーナ  なかがわあつこ

マーシャ  千葉ミハル




『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月


24日  13時ガーネット  17時サファイア

25日  13時サファイア  17時ガーネット26日  〜休演日〜   

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可)     フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


かもめと楽屋チケットフォーム


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614



image.jpeg

image.jpeg


posted by 小川信太郎 at 00:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

かもめと楽屋


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

始まりました、かもめ&楽屋二本立て公演稽古!

さすがのメンバーによる本読み、プライドと熱量が渦巻いてて、ひりつく良い感じです(笑)。

かもめって、チェーホフさんの戯曲で、一般の方には正直、初見で面白いと思える作品ではないのかもしれないんです。

アンチクライマックス技法って言って、チェーホフさんの作品の特徴として、善人も出てこない、かと言って悪人も出てこない、事件も起こらない、日常の生活の中にある人間模様を赤裸々に描くっていう感じなんです。

でも、読めば読む程濃密な戯曲だし、こんな戯曲を一般の方に楽しんでもらう事こそ、僕ら演劇人の務めだと思うんです。

前回のシェークスピアさんは400年間でしたが、今回のチェーホフさんは百年くらい前の作品です。

こんなに長い間愛され、受け継がれている理由を、是非、僕の演出で感じて下さい。


NO ACT NO LIFE.


SAMELINE-PROJECT


『かもめ』


作:アントン・チェーホフ

演出:小川信太郎


日本の近代演劇の現代に至るまで、私たちを魅了し大きな影響を与え続けてきたロシアの劇作家チェーホフ。日本では、20世紀初頭から繰り返し上演され、まるで教科書のように手本とされながら、今なお新鮮な問題提起をしてくれる劇界です。もちろん、日本のみならず、世界の現代演劇の礎とも言えるほど、その影響は計りしれず、特に、彼の晩年期に書かれた「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲として長く親しまれてきました。


★日程★

5月10日  13時オパール  17時トパーズ

      11日  13時トパーズ  17時オパール

      12日  19時オパール

      13日 〜 休演日〜

      14日  19時トパーズ

      15日  14時オパール   19時トパーズ

      16日  14時トパーズ   19時オパール


★CAST ★

オパール〜創造〜

トレープレフ  仲村大輔

トリゴーリン  大坪貴史

ゾーリン  小濱光洋

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  河本龍馬

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  川手ふきの

ポリーナ  井上晴賀

マーシャ  村松みさき


トパーズ〜希望〜

トレープレフ  新里哲太郎

トリゴーリン  山口篤司

ゾーリン  江利智広

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  阿部岳明

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  山本萌花

ポリーナ  なかがわあつこ

マーシャ  千葉ミハル




『楽屋』


作:清水邦夫

演出:小川信太郎


劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。

楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。


★日程★

5月


24日  13時ガーネット  17時サファイア

25日  13時サファイア  17時ガーネット26日  〜休演日〜   

27日  19時ガーネット

28日  19時サファイア

29日  〜休演日〜

30日  14時ガーネット  19時サファイア

31日  13時サファイア  17時ガーネット


★CAST★

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘未佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  三田寺理紗



チケット料金→4000円

                 楽屋*かもめ 通し券6000円

               (それぞれ一回ずつ観劇可) 

                 フリーパス券  8000円

               (両公演何度でも観劇可)


かもめと楽屋チケットフォーム


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614


posted by 小川信太郎 at 00:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

しーちゃん発見。

image.jpeg地元の柏で貰ったティッシュにしーちゃんが!!
御活躍何よりです★
posted by 小川信太郎 at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

キラキラスーツのキラさん★

今日はぼくの幼馴染の結婚パーティーでした★

楽しく盛り上がっていたそこへ・・・・・あのキラが!!

マジックを!!

キラさんが『誰か協力してくれる方?』

すかさず『はいはいはい!!小川です小川です!!』

大人気なくマジックに参加させてもらいました(≧∇≦)

image.jpeg

お二人ともお幸せに★


と、そんなこんなで5月の二本立て、動き始めました。

チケットも販売開始です♪

チケットご予約はこちらから↓↓


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5ff6c465243614


各チームのキャスティング振り分けも公開です!!


『かもめ』

オパール〜創造〜

トレープレフ  仲村大輔

トリゴーリン  大坪貴史

ゾーリン  小濱光洋

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  河本龍馬

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  川手ふきの

ポリーナ  井上晴賀

マーシャ  村松みさき



トパーズ〜希望〜

トレープレフ  新里哲太郎

トリゴーリン  山口篤司

ゾーリン  江利智広

シャムラーエフ  藤田勇人

メドヴェージェンコ  ぜん

ドールン  阿部岳明

イリーナ  本倉さつき

ニーナ  山本萌花

ポリーナ  なかがわあつこ

マーシャ  千葉ミハル


『楽屋』

ガーネット〜生命力〜

女優A  橘美佐子

女優B  山崎るみ

女優C  上田郁代

女優D  熊本野映


サファイア〜高潔〜

女優A  千葉ミハル

女優B  北川千晴

女優C  上田郁代

女優D  



image.jpeg




image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

2日目終了★

劇団ブギ★ウギ31thACT!シェークスピアブギ★ウギ 真夏の夜の夢、お陰様で2日目終了です。
酔っ払いなので、ちょいと語ります。
この作品は6年前、結構ネットでこき下ろされました。ネタがしつこい、シェークスピアの美しい台詞とネタが噛み合わない、侮辱だ、シェークスピアを馬鹿にしているetc・・・・・。
その時にはかなり落ち込みました。
僕の面白いと思っていることは、世間に望まれていない事なんだと。
そこから6年、色々辛酸を舐め、蓄積蓄積してきました。
そしてもう一度この作品を上演する機会を与えてもらい、6年前以上に色々やってやろうと思いました。
勿論好みではないお客様がいらっしゃるとは思います。
ごめんなさい。
でも、僕なりにいっぱい考えて、怖い思いをして、捻り出した作品です。
笑わせようなんて思いません、笑われるで十分です。
僕達見世物は、笑われてなんぼです。
滑稽な大人たちを、どうか笑いに来てください。
僕は、演劇をそんなに大層なものに祭り上げるつもりはさらさらありません。
芝居なんか、観なくても死なないし、世の中から淘汰されてもおかしくないと思ってます。
お客様の人生を変えようなんて、僕なんかには甚だしく恐れ多いです。
じゃあ、僕達の存在意義って何だろう?
それは、ただただ滑稽に、喜劇的に生きてゆく事なんだと思うんです。
その生き様に自分なりの誇りを持って上を向いて虚勢を張って。
役者達は明日からまた、河原乞食として、精一杯虚勢を張って、お芝居します。

有難う御座います、有難う御座います。

僕の周りの全ての皆様に、有難う御座います。
posted by 小川信太郎 at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

小屋入り^_^

小屋入りっ★

もうすぐ始まるよっっにこにこ

チケットのご予約はお済みですか??

400年も昔、まだ日本では関ケ原の合戦あたりの時代、こんなにキュートで愛らしい作品を書いたシェークスピアさんに、最上級の敬意を込めて、死ぬ程笑かします★


劇団BOOGIE☆WOOGIE31thACT


『シェイクスピアブギ☆ウギ〜真夏の夜の夢〜』


作 ウィリアム・シェイクスピア

訳・演出  小川信太郎


有名すぎるシェイクスピアのドタバタ劇に再び劇団BOOGIE☆WOOGIEが挑む。

初演の2008年からさらにパワーアップして皆様にお届けいたします!

シェイクスピアが好きな人も、初めて触れる人もひとときの夏の夜の夢を。

【キャスト】

本倉さつき

水野淳之

藤原久美子

山口篤司

小濱光洋

仲村大輔

小川大二郎

ペ☆ヤング

はぎさわ亜矢


高畑岬

大坪貴史(よしもとクリエイティブエージェンシー)

足立公和

本川迅(居酒屋ベースボール)

宮下貴浩(居酒屋ベースボール)

阿部岳明 (阿部道場)

なかがわあつこ(劇団アニマル王子)

村松みさき(村松みさきプロデュース)

千葉三春(演劇集団 円)

毎熊克也

広瀬諒人(欽ちゃん劇団)


(ダンサー)

ずんば



【場所】

日暮里d倉庫


【日程】

4月/

3木19時

4金14時、19時

5土14時、19時

6日13時、17時開演


受付開始、ロビー開場は開演の1時間前から、劇場への開場は開演30分前となります。


【チケット】

※NEWペアチケット割引導入いたしました!


一般  4000円  

ペアチケット 7000円(前売りのみ当日不可)

学割 3000円(要学生証提示)


【チケットフォーム】

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8387f6c290037


【問い合わせ】

ブギウギ事務局 070-6641-8129

HP http://gekidan-boogiewoogie.com/



image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
posted by 小川信太郎 at 18:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

本公演っ!

久しぶりの劇団BOOGIE★WOOGIE本公演★
ぶっ飛んだ作品になりました(笑)!
ご予約お待ちしておりますっ!



劇団BOOGIE☆WOOGIE31thACT

『シェイクスピアブギ☆ウギ〜真夏の夜の夢〜』

作 ウィリアム・シェイクスピア
訳・演出 小川信太郎

有名すぎるシェイクスピアのドタバタ劇に再び劇団BOOGIE☆WOOGIEが挑む。
初演の2008年からさらにパワーアップして皆様にお届けいたします!
シェイクスピアが好きな人も、初めて触れる人もひとときの夏の夜の夢を。
【キャスト】
本倉さつき
水野淳之
藤原久美子
山口篤司
小濱光洋
仲村大輔
小川大二郎
ペ☆ヤング
はぎさわ亜矢

高畑岬
大坪貴史(よしもとクリエイティブエージェンシー)
足立公和
本川迅(居酒屋ベースボール)
宮下貴浩(居酒屋ベースボール)
阿部岳明 (阿部道場)
なかがわあつこ(劇団アニマル王子)
村松みさき(村松みさきプロデュース)
千葉三春(演劇集団 円)
毎熊克也
広瀬諒人(欽ちゃん劇団)

(ダンサー)
ずんば



【場所】
日暮里d倉庫

【日程】
4月/
3木19時
4金14時、19時
5土14時、19時
6日13時、17時開演

受付開始、ロビー開場は開演の1時間前から、劇場への開場は開演30分前となります。

【チケット】
※NEWペアチケット割引導入いたしました!

一般 4000円
ペアチケット 7000円(前売りのみ当日不可)
学割 3000円(要学生証提示)

【チケットフォーム】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8387f6c290037

【問い合わせ】
ブギウギ事務局 070-6641-8129
HP http://gekidan-boogiewoogie.com/
posted by 小川信太郎 at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

劇団ブギ★ウギ本公演始動。

昨日は4月の劇団ブギ★ウギ本公演の顔合わせ!
素敵メンバーが集まりましたきらきら
とりあえず詳細をば。
面白くなりまっせダッシュダッシュ

劇団BOOGIE☆WOOGIE31thACT

『シェイクスピアブギ☆ウギ〜真夏の夜の夢〜』

作 ウィリアム・シェイクスピア
訳・演出 小川信太郎

有名すぎるシェイクスピアのドタバタ劇に再び劇団BOOGIE☆WOOGIEが挑む。
初演の2008年からさらにパワーアップして皆様にお届けいたします!
シェイクスピアが好きな人も、初めて触れる人もひとときの夏の夜の夢を。


【キャスト】

本倉さつき
藤原久美子
水野淳之
山口篤司
小濱光洋
はぎさわ亜矢
小川大二郎
ペ☆ヤング
仲村大輔

高畑岬
大坪貴史(よしもとクリエイティブエージェンシー)
本川迅(居酒屋ベースボール)
宮下貴浩(居酒屋ベースボール)
阿部岳明 (阿部道場)
毎熊克也
広瀬諒人(欽ちゃん劇団)

なかがわあつこ(劇団アニマル王子)
村松みさき(村松みさきプロデュース)
千葉三春(演劇集団円)

【ダンサー】
ずんば



【場所】
日暮里d倉庫

【日程】
3木19時
4金14時、19時
5土14時、19時
6日13時、17時開演

受付開始、ロビー開場は開演の1時間前から、劇場への開場は開演30分前となります。

【チケット】
一般 4000円
ペアチケット 7000円(前売りのみ当日不可)
学割 3000円(要学生証提示)

〜先行発売特典〜3月5日発売開始〜
発売日から1週間以内の11日までにご予約いただいたお客様には3000円で販売!

【チケットフォーム】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/855c462d290041


【問い合わせ】
ブギウギ事務局 070-6641-8129
HP http://gekidan-boogiewoogie.com/
posted by 小川信太郎 at 16:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

一郎ちゃん大千秋楽

大阪での、酒→舞台→酒→舞台の幸せな日々もあと1日でおしまい。

いよいよ明日は大千秋楽★

しんどくて楽しかったぁ。

観に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。

沢山の勇気を頂きました。

『一郎ちゃんがいく。』最後の板、全力で挑んできます!

ちなみに明日は大千秋楽スペシャル。

いちろう→160部限定で、パンフレットに一郎ちゃん(升毅)サインが入ります!

明日のチケット取れなかった方も、パンフレットだけ買うことも出来るみたいですよ!


image.jpeg


posted by 小川信太郎 at 01:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

いざ大阪へ。

新幹線!

これから大阪、前乗りで行ってきまぁす★

東京からも、沢山のお客様にチケットご予約頂き、感謝感謝ですっ。


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

たぬきからの明治時代。

遅くなりましたが、狐雨の花嫁ご来場ありがとうございました★

久しぶりのヒール、楽しかったです(笑)。

個人的にはムジナ様、ただのヒールにはしたくなかったので、色々織り込んでみました★

いかがでしたでしょうか?

そして休む間もなく一郎ちゃん稽古に合流!タイトながらも濃密な稽古にひりつきながら、なんとかやっとります。

さぁ、あと何日か後には大阪上陸!

暴れてきまっす。

写真は大阪公演の旅のしおり。

遠足みたいで楽しい(笑)(*^^*)


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 00:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

いよいよ。

狐雨の花嫁、いよいよ残り3日の二公演回しに突入です★

僕は、『今日は良い出来だった』とか『今日はあそこがこうだった』とかが大嫌いで、いつも自分が出来る最上級のクオリティのアプローチをするのが仕事だと思っているのですが、まだまだなんですね・・・・・毎回何処かに後悔が残ります。20年そこらでそんな風になれると思うのもおこがましいのですが、そんな僕のお芝居を観に来て下さる皆様に、出来るだけ精度を上げて上げて、最上級に限りなく近づくお芝居をご覧頂ける様に、まだまだもがいてみます。

今回、若い方々が沢山出演してらっしゃって、その皆様のもがいてる感じに、大分色々学ばせて頂いております。

こんな板に立たせて頂ける事に感謝します。

月並みですが、明日も頑張ります。

写真は、今日の夜ご飯(笑)と、B班ヒロインの水原ゆきちゃん、本番前、2本目のアイスを食べる、僕の子供時代役の馬場君。




劇団居酒屋ベースボール

第14試合 本公演

「狐雨の花嫁」(コウノハナヨメ)


@笹塚ファクトリー

(京王線笹塚駅より徒歩30秒)


 劇団BOOGIE★WOOGIE、ネコ脱出他、各カンパニーの主宰をお迎えし、多勢の豪華キャスト陣と共にお届けする、劇団居酒屋ベースボール流エンターテイメントラブファンタジー、今ここに舞い降りる!イザベル版、ロミオとジュリエット!



CAST〜

劇団BOOGIE★WOOGIEからメインキャストは、小川信太郎、上田郁代、本倉さつき(僕達はA.B共出ています。)★

そして、


柴木丈瑠  A 

新里哲太郎  B

水原ゆき  A  

柴小聖  B

高倉良文  B

水野大

宮下貴浩

武富斗夢 

平沼いくた  

本川迅 


他多数


*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜・*


あらすじ〜

恋は愛となり、愛は憎しみとなった

神は狐、狸、狼の三種族を産み落とした。

決して枯れることのない

白い花と一緒に。

「花を摘めば災いが訪れる」

戦の末

国は狸の支配する世界となる。

決して結ばれてはいけない狸の男と狐の女が恋に落ちた。

はたして、二人の結末は……。


ちなみに僕は狸の親分です(笑)。

*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜


2月21日(金)

14:00【A】☆昼割でオトク☆

19:00【B】


2月22日(土)

14:00【B】

18:00【A】


2月23日(日)

12:00【A】

16:00【B】


※出演の回はA・Bです。


一般前売り \4.000

一般当日  \4.300

学生割引 \3.500(※要学生証提示)

FC割引 \3.000(ファンクラブ限定価格)


☆マークの

2/17、20、21の14時の回は各券種の500円引です。※要予約



今回も前売り予約完売が予想されます

ご希望のお日にち、

お早めにご連絡く頂けますと嬉しいです。

ご予約はこちらから★


http://ticket.corich.jp/apply/51690/005/


もしくは僕に連絡ください。

劇場でお会い出来るのを楽しみにしております♪



・劇団居酒屋ベースボールHP

http://izabell.jp/top.php

・blog

http://ameblo.jp/gekidan-izabell/


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

間もなく!

さて、改めてまして今年二本目の作品です。
ここの主宰に出会ったのは七年くらい前。
まだ右も左も腹式呼吸もわからない小僧でした。
当然僕も若く、血気盛んだったので(笑)、そんな彼を稽古場でも、飲み屋でも、毎日くっそみそにやっつけてました。
毎日毎日彼は悔しくて泣いていました。

打ち上げで、彼は泣きながら、いつか僕を自分の劇団に呼びます!と言ってくれました。

それから7年。
そんな彼が、ひと回りもふた回りも大きくなって、得意げに僕を、彼のフィールドへ呼んでくれました。

『居酒屋ベースボール』

僕はそれに、演劇人として、全力で答えようと思います。

みなさん、この作品、観にきて下さい。

劇団居酒屋ベースボール
第14試合 本公演
「狐雨の花嫁」(コウノハナヨメ)

@笹塚ファクトリー
(京王線笹塚駅より徒歩30秒)

劇団BOOGIE★WOOGIE、ネコ脱出他、各カンパニーの主宰をお迎えし、多勢の豪華キャスト陣と共にお届けする、劇団居酒屋ベースボール流エンターテイメントラブファンタジー、今ここに舞い降りる!イザベル版、ロミオとジュリエット!


CAST〜
劇団BOOGIE★WOOGIEからメインキャストは、小川信太郎、上田郁代、本倉さつき(僕達はA.B共出ています。)★
そして、

柴木丈瑠 A
新里哲太郎 B
水原ゆき A
柴小聖 B
高倉良文 B
水野大
宮下貴浩
武富斗夢
平沼いくた
本川迅

他多数

*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

あらすじ〜
恋は愛となり、愛は憎しみとなった
神は狐、狸、狼の三種族を産み落とした。
決して枯れることのない
白い花と一緒に。
「花を摘めば災いが訪れる」
戦の末
国は狸の支配する世界となる。
決して結ばれてはいけない狸の男と狐の女が恋に落ちた。
はたして、二人の結末は……。

ちなみに僕は狸の親分です(笑)。
*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

2月15日(土)
14:00【B】
19:00【A】

2月16日(日)
14:00【A】
19:00【B】

2月17日(月)
14:00【B】☆昼割でオトク☆
19:00【A】

2月18日(火)
19:00【A】

2月19日(水)
19:00【B】

2月20日(木)
14:00【B】☆昼割でオトク☆
19:00【A】

2月21日(金)
14:00【A】☆昼割でオトク☆
19:00【B】

2月22日(土)
14:00【B】
18:00【A】

2月23日(日)
12:00【A】
16:00【B】

※出演の回はA・Bです。

一般前売り \4.000
一般当日  \4.300
学生割引 \3.500(※要学生証提示)
FC割引 \3.000(ファンクラブ限定価格)

☆マークの
2/17、20、21の14時の回は各券種の500円引です。※要予約


今回も前売り予約完売が予想されます
ご希望のお日にち、
お早めにご連絡く頂けますと嬉しいです。
ご予約はこちらから★

http://ticket.corich.jp/apply/51690/005/

もしくは僕に連絡ください。
劇場でお会い出来るのを楽しみにしております♪


・劇団居酒屋ベースボールHP
http://izabell.jp/top.php
・blog
http://ameblo.jp/gekidan-izabell/

制作:株式会社Legs&Loins
http://legsloins.co.jp/



posted by 小川信太郎 at 13:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

イザベル、間も無く開幕。

稽古場が雪で停電になり、早めの帰宅ダッシュダッシュ

いよいよ本番近づいて来て、稽古も大詰め。

仕上げの作業です。

僕の役、狸の親分ムジナは、久々の完全ヒール、ゴリッゴリの悪役です。久しぶりのこの感じ、楽しいです★

嬉々としてやってます★★

『この世に愛なんてものはない!』なんて言ったりしてます。

イザベルさん、人気劇団なんで、チケット売れるの早いみたいです。

お早めのご予約をお願いしますっ。

写真は衣装合わせ風景。


劇団居酒屋ベースボール

第14試合 本公演

「狐雨の花嫁」(コウノハナヨメ)


@笹塚ファクトリー

(京王線笹塚駅より徒歩30秒)


 劇団BOOGIE★WOOGIE、ネコ脱出他、各カンパニーの主宰をお迎えし、多勢の豪華キャスト陣と共にお届けする、劇団居酒屋ベースボール流エンターテイメントラブファンタジー、今ここに舞い降りる!イザベル版、ロミオとジュリエット!


CAST〜

劇団BOOGIE★WOOGIEからメインキャストは、小川信太郎、上田郁代、本倉さつき(僕達はA.B共出ています。)★

そして、


柴木丈瑠  A 

新里哲太郎  B

水原ゆき  A  

柴小聖  B

高倉良文  B

水野大

宮下貴浩

武富斗夢 

平沼いくた  

本川迅 


他多数


*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜・*


あらすじ〜

恋は愛となり、愛は憎しみとなった

神は狐、狸、狼の三種族を産み落とした。

決して枯れることのない

白い花と一緒に。

「花を摘めば災いが訪れる」

戦の末

国は狸の支配する世界となる。

決して結ばれてはいけない狸の男と狐の女が恋に落ちた。

はたして、二人の結末は……。


ちなみに僕は狸の親分です(笑)。

*・゜゜・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゜・*


2月15日(土)

14:00【B】

19:00【A】


2月16日(日)

14:00【A】

19:00【B】


2月17日(月)

14:00【B】☆昼割でオトク☆

19:00【A】


2月18日(火)

19:00【A】


2月19日(水)

19:00【B】


2月20日(木)

14:00【B】☆昼割でオトク☆

19:00【A】


2月21日(金)

14:00【A】☆昼割でオトク☆

19:00【B】


2月22日(土)

14:00【B】

18:00【A】


2月23日(日)

12:00【A】

16:00【B】


※出演の回はA・Bです。


一般前売り \4.000

一般当日  \4.300

学生割引 \3.500(※要学生証提示)

FC割引 \3.000(ファンクラブ限定価格)


☆マークの

2/17、20、21の14時の回は各券種の500円引です。※要予約



今回も前売り予約完売が予想されます

ご希望のお日にち、

お早めにご連絡く頂けますと嬉しいです。

ご予約はこちらから★


http://ticket.corich.jp/apply/51690/005/


もしくは僕に連絡ください。

劇場でお会い出来るのを楽しみにしております♪



・劇団居酒屋ベースボールHP

http://izabell.jp/top.php

・blog

http://ameblo.jp/gekidan-izabell/


制作:株式会社Legs&Loins

http://legsloins.co.jp/




<o0640090912813244192.jpg>


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

posted by 小川信太郎 at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。